nico

nicoは「にこ」と読みます。由来は「和草(にこぐさ)」。

和草には、若い草、柔らかい草等の意味があり、新芽の勢いのある純粋な息吹をあらわす言葉です。

その「和」を取り、nicoと名付けました。

また Natural and Independent Cultivation Organization (自然栽培&自立[種・作物・関わるすべての人の自立]栽培の定着を促進する団体)の頭文字になっています。

web http://nico.wonderful.to/

e-mail  nico@wonderful.to

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。